2010年1月8日金曜日

映画『アバター』を観たよ


サブだよ。
今日は(といっても投稿時間設定で朝の8時にしてるから、実際には昨日の話になるよね)、『アバター』っていう3D立体映画を観に行ってきたよ。


※携帯用はこちら

あ、もちろんストーンヒルの映画館「シネマ」じゃなくて、都心の映画館でね。
だって「シネマ」じゃ、『アバター』なんて最新作は観られないからね。
まぁ、そもそも「シネマ」は3Dのデジタル映画なんて対応してないしね。

いやぁ、『アバター』すごかったよ。
話の内容としては、すごく王道でわかりやすいんだけど、別の星での出来事だったりと、スケールが大きいからすごく新鮮だったよ。
新たな映画の時代が来たんだなっていうのを感じたよ。
ところで3D映画って没入感がすごいから、映画が終わったとき、一気に現実に引き戻されちゃうんだよねぇ。
「あぁ、もう学校始まってるんだった…」とか、ちょっと気分が落ちるよね…。

はぁ、明日の時間割りを確認しなきゃ…。
ぼくのアバターになって、別の自分になりたいな…。ははは…。

0 件のコメント:

コメントを投稿